Now Loading...

2013年9月6日金曜日

幸運

ふと思えば
何も手にしていない自分に
愕然として

胸をかきむしるほどの焦燥と
たわいのない逃避による安穏が
交互に去来する日常に
くたびれはてて

自尊と自虐の狭間で
酔うほどに揺られ
残されたささやかな価値すら
削り取られていくようで

歩き出せば道に迷い
走り出せば躓いて転び
顔面をしたたかに打ちつけて
泣く気力も涸れ
暗闇を求め
這うようにして
伸ばした手が掴む影を

どうやら人は
幸運と呼ぶらしいのです


    0 コメント :

    Blog